FC2ブログ

丸太梁の墨付状況

平田邸丸太梁加工 26.4.29
丸太梁は、屋根の部分に入れる、角材に加工されていない大きな梁材です。
梁材は、屋根の荷重を、柱に伝える役目をします。
曲がった状態のままで、そのまま使用します。
写真の大工さんは、その丸太梁に、墨付(線を引いたり、印をつけたり)をしているところです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Takagi Kenchiku

Author:Takagi Kenchiku
髙木建築のブログです。

takagi kenchiku

髙木建築HOME

西予市注文住宅髙木建築
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR